プライオリティ

こんにちは、ライター林です。

突然ですが、皆さんは以下の実例を聞いて、
どんな風に思われますか?

・コンビニにやって来た高齢のご婦人。
レジ係に瓶の蓋を一度開けてから袋に入れてほしいと
頼み、ジャムや佃煮などの瓶類を結構たくさん購入。

・袋詰めの菓子を買うのに2つか1つかで散々悩み、
結局いつも1袋しか買わないおばあちゃん

・デパートの進物コーナーにやってきたおばあちゃん。
店員と楽しそうにおしゃべりしていたが、話題はどんどん広がり、
買うのか買わないのかわからないまま、話をやめてくれない。

正直、お店にとってはちょっと迷惑な人たち、という感じが
しますよね。

でも、当人にとっては買ったものの蓋が開けられなければ、
食べることができないし、若い人には何でもない重さが、
家路につく途中でとんでもなく重く感じられるのかもしれないし、
一人暮らしで唯一会話を交わせる人が、お店の店員さんくらいしか
居ないのかもしれない。

すでにそういう人がすごく増えている社会になっているような、
気がするんですよ。

3例目のデパートでも、最初は「その人の話をどうやって切るか」を
議題にしていたそうなのですが、ある社員が
「この店は話をゆっくり聞いてくれる良い店だと思ってもらえる
店づくりをしませんか?話を切るための対策ではなく、
高齢のお客様の話をじっくり聞ける方法を考えてみては
どうでしょう?」と発言したところ、ディスカッションの幅が
一気に広がったのだそうです。

これまでは若者から働き盛りの世代に照準を当てて、
物が売れるか売れないかを測ってきたような気がするのですが、
もう少し視点を変えて、優先順位も変えてみると、
また違うビジネスやサービスも生まれてきそうですね。

そのビジネスやサービスが、高齢者や障害者や病人といった、
これまでちょっと手間がかかると思われていた人たちにとっての、
快適さや、楽しさや、便利さを増やしていくものであれば良いなあと
思います。



明生印刷女子部    林 慶子
ホームページはこちらから!
小部数のポスター、デザイン、印刷承ります! 詳しくはこちら

スポンサーサイト

2017.08.21 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ライター便り

まっちゃまち

みなさんこんにちは、藤井です。

あっという間にお盆休みも終わってしまいましたが
リフレッシュできましたか?
私は帰省した際に姪っ子、甥っ子にずいぶん癒されました。

この5歳と3歳のキッズに何とか好かれようと
前日に松屋町筋商店街の問屋筋に行ってまいりました。

まっちゃまち筋商店街

この界隈は昔ながらの玩具、駄菓子問屋が軒を連ね、
雛人形や五月人形、夏は花火、冬はクリスマス関連の商品を
扱っている、言わずと知れた問屋筋です。

私はお目当ての花火セットと昔の駄菓子屋に置いてあった
こんな飛行機や


シールや
ff9c0-fdc6-ea34cc2375d3.jpg

チープなミニ水鉄砲
ucts-518-1.jpg

他にも、すでに下火感のあるハンドスピナーや
その他諸々を買い漁ってプレゼントしました。

結果は、1個50円にも満たない水鉄砲が最も食いつきがよく、
実家の家庭菜園に水鉄砲で水やりするという独特な使い方で
楽しんでおられました。

とりあえず今回の「物で釣る作戦」は無事成功したので、
次回はここに連れて行って足長おじさん気分を存分に
味わいたいと思います。



明生印刷有限会社   藤井
ホームページはこちらから!
小部数のポスター、デザイン、印刷承ります! 詳しくはこちら

2017.08.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | なまくらがたな

日本一長い路線バス

こんにちは、ライター林です。
夏の甲子園も佳境に差し掛かってきましたね。

まだまだ暑い中、10数年前に行った十津川村のことを思い出しました。
いま行ったら涼しいかな?
うっ。調べてみたらそうでもなかった。30度超えてます^^;

でもね、私、八木駅から出ている路線バスに乗って、
延々緑の中を走るあの行程が大好きなんですよ。
もう3回くらい乗ってるかな。

朝、八木駅で柿の葉寿司と、時間があれば「だんご庄」の団子を買い
(ここのきなこ団子絶品!)、9時15分のバスに乗り込みます。
12時25分に上野地というところで20分くらいバスが停車するのですが、
そこには谷瀬の吊り橋という名所があって、高い高い吊り橋を渡ったりして
ちょっとリフレッシュ。
運転手さんもお昼休憩をとってはります^^

13時39分、十津川温泉郷に到着。
車窓からは切り立った崖から滝が沁み出す光景や、川、陽光にきらめく
緑などを存分に味わえ、狭い道をバス同士が切り返す姿に、
「ベテランやな~」と感心したりしているうちに、あっという間に到着です。

もっと足を延ばしたければ、熊野本宮大社、湯の峰温泉、川湯温泉、そして
新宮駅に15時47分着ということになってます。
全長166.9㎞、停留所の数は167。
特急よりも各駅停車が好きな私にはこたえられないこの路線。
もう少し涼しくなったらまた行こうっと!



明生印刷女子部    林 慶子
ホームページはこちらから!
小部数のポスター、デザイン、印刷承ります! 詳しくはこちら

2017.08.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ライター便り

天然しぼり

こんにちは、ライター林です。
和歌山に向かってます~。

サービスエリアで100%ピュアジュースを発見。
・温州みかん
・きよみオレンジ
・不知火
・はっさく

写873378真

一番甘味の少ないはっさくしぼりを買ってみました。
うーん、美味しい!

思った通り、やや酸味があって蜜柑をそのまま
しぼった感じ。
なになに?半分に切ってお椀で押してしぼりました、だって。

ここのサービスエリア、ベーカリーのコーヒーランドというパンも
人気らしいです。
焼きたてのフランスパンにちょっぴり甘めの
コーヒークリームが挟んであるんですって。

進化してるんですね、サービスエリア。
たこ焼きに焼きそば、天ぷらくらいしかなかった時代はいずこ。
道の駅とは良い意味で切磋琢磨して、
もっと魅力的になってほしいもんです。



明生印刷女子部    林 慶子
ホームページはこちらから!
小部数のポスター、デザイン、印刷承ります! 詳しくはこちら

2017.08.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ライター便り

ガチャめし


みなさ~ん、こんにちは!
お久しぶりの林です(^-^;

気がつけば間もなくお盆!早っ!!

遅ればせながら夏季休暇のお知らせです~~

8/11(金) ~ 8/16(水)

よろしくお願いいたします。


さて、お盆休みにお出かけの予定があるかたもないかたも、
「ガチャめし」をご存知でせうか?!

舞鶴若狭道唯一のサービスエリア、
西紀サービスエリア下り線で、
ガチャガチャを回して出た食券入りカプセルによって
食べる料理が決まる「ガチャめし」キャンペーンを実施中、なんですね。

ちなみに何が当たったかは、
実際に料理を受け取る段階にならないと分からない仕組み。

500円の元手で最低でも600円相当のメニューが当たるため、
お客側は絶対に損をしないシステムになっているとか。

大当たりの「但馬牛、但馬牛うどん・そばセット」は2,100円!

メニューのランクは4段階に分かれており、
排出率は上から順に「A:7% B:10% C:50% D:33%」とのこと。



そんなガチャめしが生まれたのは、ある社員の一言がきっかけ。
夏季ハイシーズン対策会議の際、
「券売機の行列を解消する」「回転率を上げる」という議題でさまざまな意見が出た中、
ある社員が「昼飯なんかなんでもいいわ~」と声をあげたそう。

 実はここが盲点で、
その一言で「何を食べたいか決まっていないお客さんがいる」ことに気づいたとか。
そこで彼らをターゲットに「お客さまのなんでもいいわ~を解決する!」 がテーマに。
そしてただ単に券を買うだけでなく、「買う」こと自体を楽しめて、
夏休みにファミリーで楽しめる要素も盛り込んだ結果、
「ガチャめし」が生まれたのだそうです。

なるほどね~
着眼点が良かったですよね~。

でも私なら、お客が絶対損をしないシステムでなく500円相当の料理も混ぜて、
キャンペーンより定着を狙うけどなぁ~。
実際「なんでもいいわ」って人、多いでしょうしね~。


ともあれ、8月31日までの期間限定ですから
運試しに行ってみてはいかが??



明生印刷女子部    林 泰子
ホームページはこちらから!
小部数のポスター、デザイン、印刷承ります! 詳しくはこちら

2017.08.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 目からウロコ

«  | ホーム |  »

プロフィール

林 泰子

Author:林 泰子
アパレルメーカーで企画・営業を担当した後、親が経営する印刷会社に入社。1998年に社長業を引き継ぎ、「女性の視点を活かしたきめ細やかなサービス」をモットーに、忙しい日々を送っている。趣味はやっぱりファッション!韓国語も勉強中。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR